消費者金融

SMBCモビットは即日で借りる事ができる?審査内容と流れについて

スポンサードリンク
promis-yoko

SMBCモビットカードローンの特徴

・取引をWEBで完結できる

SMBCモビットとの取引は申込みから、契約、借入までWEB上で全て完結させることができます。

・即日融資可能

WEBで契約する場合の他、店頭や自動契約機で手続きする場合など、即日融資可能です。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

・利用可能金額は、1万円から、最高で800万円まで

契約で借り入れ可能な上限が決まっていますが、その金額まで(最高で800万円まで)の借入が可能です。

SMBCモビットお借り入れ条件
実質年率 年3.0%~18.0%
借入れ限度額 ~800万円
申し込み可能年齢 満20歳以上~69歳以下
融資受付営業時間 24時間
返済方法 口座振替・振り込み・提携ATM
担保・保証人 不要
即日融資 可能 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
即日振込 可能
在籍確認 あり

SMBCモビットカードローンの詳細と特徴

車 マイカー

SMBCモビットカードローンは、借り入れたお金について、利用用途が特に定められていませんので、自分で使いたいことに使うことができます。

また、借入、返済の方法を様々な方法で行うことができる点に特徴があります。
借入については、事前に、申し込み、SMBCモビットの審査、契約を行い、契約後は契約で定められた上限金額まで、好きな時に、好きなだけ借り入れることができるようになります。
契約までは、インターネット・携帯電話・スマートフォン、ローン申込機、電話、郵送で手続きを進めることができます。
契約後は、パソコン、スマホ、ケータイ、電話で手続きすることにより自分の口座に振り込んでもらうか、提携ATMで現金を受け取るか、いずれかによる借入を行うことができます。

返済についても、提携ATMで支払うか、SMBCモビット指定口座への銀行振り込みでの返済が可能です。
事前に申し込むことにより、口座振替(自動引き落とし)を利用することもできます。

SMBCモビットカードローンの審査方法と流れ

郵送 ポスト

SMBCモビットカードローンは、借入前に契約を行う必要があります。
契約は、まず、申込みをするところから始まります。申込みは、インターネットのほか、ケータイスマートフォン郵送電話ローン申込機で行うことができます。
申込みを受け付けた後、SMBCモビットが審査を行い、無事、審査に通過すると、本人確認書類(免許証の写し等)を送ることになります。SMBCモビットは、申込みの途中で10秒簡易審査結果を見ることができるようになっています。
本人確認書類は、メールからでも、送付することができます。

SMBCモビットの審査は、社内の独自基準に基づいて行われますが、その際に、信用情報機関に登録された情報が参照されます。
そのため、他社での借入や、債務整理を行った履歴等が参照されることになります。

審査が完了すると、SMBCモビットから、審査完了の連絡が来ます。
契約書類郵送されてきますので、必要事項を記載の上返送して手続が完了となります。

またSMBCモビットではWEB完結の申し込みを選ぶこともできますが、この場合には審査完了後にメールが届き、手続きが完了します(カードの発行も行われません)。

在籍確認はいつ?どのタイミングか

SMBCモビットの在籍確認は、審査が終わったタイミングで行われることが一般的です。

連帯保証人は必要?

連帯保証人は不要です。

SMBCモビットカードローンで即日融資・振り込みは可能か

女性 スマートフォン

SMBCモビットカードローンは、即日融資(申込みをした日に借入を行うこと)・即日振込が可能です。
借入を急いでいる場合には、電話(フリーダイヤル)することで審査を急いでもらうこともできます。

スポンサードリンク
promis-yoko

家族や会社にばれる可能性はある?

SMBCモビットカードローンで借入を行うことが、家族や会社に知られる可能性はとても低いです。
SMBCモビットから、連絡をもらうことがありますが、その際、郵便物にSMBCモビットの社名が記載されていたり、電話でSMBCモビットを名乗ったりすることはありません(これは、申し込み時の在籍確認であれ、延滞時の督促であれ、同じです)。

家族 クレイアート

SMBCモビットカードローンの提携ATM一覧

SMBCモビットカードローンは提携ATMの多い、使いやすいカードローンです。

提携ATMは、大きく、銀行系(三井住友銀行等のメガバンク、セブン銀行のようなネットバンク、横浜銀行等の地方銀行)と、信用金庫、その他(イーネットやローソンのATM等)があります。
また、JR東日本に設置してあるVIEW ALTTE、あるいは阪急に設置してあるPatSatも提携ATMとなっています。

SMBCモビットカードローンの営業時間

原則、24時間、借入及び返済を行うことができます。提携ATMを利用する場合には、そのATMの利用時間が使える時間に限られます。

SMBCモビットカードローンは増額は可能?

可能ですが、SMBCモビットの審査に通る必要があります。

SMBCモビットが他に扱っているローン一覧

SMBCモビットが扱っているのは、カードローンだけです。その他、事業ローンや、目的ローン等の取扱いはありませんので、申し込みの際に迷うことはないでしょう。

SMBCモビットカードローンのメリット

メリットは大きく3つあります。

女性 指さし

1.審査が早い、借入が早い

カードローン審査最短30分で終わります。また、一度カードローンの契約をしておけば、借入は限度額の範囲内であれば、すぐにできます。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

2.手続をWEBで完結できる

手続をパソコンやケータイ、スマホで完結させることができるため、手間が少なく申込み手続きを終えることが可能です。
また、カードや契約書類の郵送が行われないため、それだけ周囲にSMBCモビットとの取引を知られる可能性が少なくなります。

3.場所を選ばない

審査の申し込みから借入までインターネットで完結できるため、どこにいてもSMBCモビットと取引することが可能です。また、SMBCモビットの提携ATMは他の消費者金融大手と比べても数が多く、とても利便性高いです。

SMBCモビットカードローンのデメリット

SMBCモビットに限った話ではなく、貸金業者はどこも同じですが、総量規制の対象となります。そのため、借りられるお金が年収の1/3までに制限され、まとまったお金を用意することが難しいです。
また、金利も銀行のカードローンと比較すると高くなっています。

SMBCモビットカードローンを利用できる人

主婦 台所

SMBCモビットカードローンを利用するためには、SMBCモビットの審査に通る必要があります。
審査基準として明示されているのは、20歳以上かつ、安定した収入と返済能力を有することです。
そのため、学生は、20歳になるまでは借入ができません。また専業主婦は、パート・アルバイト、自営業等、何らかの収入があることが前提となり、まったく収入のない専業主婦は利用できません。

SMBCモビットを借りられる人
会社員
主婦 ○ (安定した収入があることが前提です)
派遣社員
無職 ×
フリーター
パート
アルバイト
自営業者
学生 〇 (20歳以上、かつ安定した収入があることが前提です)

 

SMBCモビットの公式サイトはこちら⇒



今すぐばれずにお金を借りる!-カードローンを利用したい方へ!
お金を借りるならプロミスが1番おすすめです。

大手の中でも審査が早く、ネット審査で完了するので非常に簡単です。
申込み可否はネットで3秒で分かります。

また、家族や同僚にバレる心配もありませんし、30日間の無利息期間も大きな魅力の1つです。

※無料利息の適用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promis-yoko

プロミスは女性でも安心!

プロミスレディースは女性オペレーターが対応します。
promis-ladys

※女性向けのサービスですが、男性のお申込みもOKです。