カードローンの審査

カードローン審査なし!即日無職でも借りられる消費者金融はあるのか

スポンサードリンク
promis-yoko

「カードローンでお金を借りたいけど、審査はイヤ」と、申込を躊躇している人は多いのではないでしょうか。特に「在籍確認」で勤務先に電話をかけられるのを嫌がるようです。なぜ審査は必要なのか。避けられる方法は無いのか。詳しく見ていきましょう。

基本的に審査の無いカードローン会社は無い

残念ながら、カードローンの申込で審査をしない金融機関はありません。それはプロミスやアコムのような消費者金融でも、銀行でも同じです。各社のホームページには必ずどこかに「審査をする」という旨の表記があります。

金融機関にとってお金を貸す以上、返済してくれないと困ります。貸し倒れになると負債になって、経営に悪影響を及ぼすからです。ましてカードローンは無担保なので、万が一返済できなくなった時に、カバーしてくれるものがありません。

特に消費者金融は、貸金業法の影響で年収の3分の1を超える貸付はできず(第13条の2)、返済能力の調査を義務付けられています(第13条)。これを怠ると1年以下の懲役か300万円以下の罰金を科せられてしまうのです(第48条1の4)。無審査で貸してくれるのは、あり得ないと言えるでしょう。

カードローンの審査を嫌がる理由とは?

そうと分かっていながら申込者が審査を嫌がるのは、大きく分けて2つの理由があります。1つは審査を通して借金が他人に発覚する恐れがあるからです。審査の中には、本当に申請した勤務先で働いているか確認する「在籍確認」があります。これは勤務先に電話をかけるものです。

消費者金融であればプライバシーに配慮して、社名は名乗らず個人名でかけてきます。希望を伝えれば、指定した時間にかけてもらうこともできます。けれども、このような電話を受け慣れている人であれば、それが在籍確認の電話だと気づくでしょう。また、銀行や信販会社の一部は堂々と社名を名乗ります。

審査の中で、この在籍確認だけがイヤなのであれば、相談して他の方法にしてくれる金融機関もあります。例えばアコムは在籍確認を「する場合がある」と表記しており、しない場合があることを示唆しています。社員証や社会保険証、直近の給与明細など、その勤め先でないと入手できないものを提出すれば、在籍確認の代わりなる可能性もあります。

SMBCモビットも「WEB完結」の申込であれば、電話連絡なしです。ただし、勤め先の社会保険証を持っており、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を開設していることが条件です。他の銀行でも口座を保有していれば、電話連絡なしのところもあります。既に預貯金など取引の実績があるからです。

スポンサードリンク
promis-yoko

このように電話連絡しなくて済む場合があるのです。他のスコアリングや信用情報の照会は本人が意識しないうちに行われるので、誰かに借金がばれる心配も少ないでしょう。

審査の無いカードローンがあるけれど……

もう1つ審査を嫌がるのは、通らない可能性が高いからです。例えば過去に金融事故を起こしている、4件以上の多重債務である、無職である、などです。金融事故や多重債務は、申込者が隠してもJICCやCICなど信用情報機関で調べれば、一発で分かってしまいます。無職なら在籍確認ができないし、収入証明書や社会保険証などを提出できません。当然、申し込んでも簡単に撥ねられてしまうでしょう。

一方で、張り紙や新聞広告、ダイレクトメール、インターネットなどで「審査しません」とアピールしている貸金業者がいます。それも結構な数です。どこの金融機関も貸してくれなければ、ついつい縋りたくなるでしょう。

けれども思い出してください。正規の貸金業者なら法律で無審査ではお金を貸せないはずです。なのに「審査しません」と言えるのは、彼らが「闇金」と呼ばれる無許可の業者だからです。簡単に貸してはくれますが、法外な利息を要求し、貸金業法では禁じられている脅迫的な取り立ても行います。最近は一度貸したお金を、何らかの理由をつけて完済させず、長期にわたって利息をむしり取る手口も多発しています。

どんなに審査が無くても、闇金に手を出してはいけないのです。逆に審査に通らないほどお金に困っているなら、民事再生や自己破産などの債務整理や、全国社会福祉協議会の「生活福祉資金貸付制度」のような公的補助を受けるなど別の手段を考えた方が良いでしょう。

カードローン審査なし!即日無職でも借りられる消費者金融はあるのかまとめ

このように、カードローンの審査は金融機関にとって欠かせないものです。審査無しで貸すのは消費者金融にとっては法律違反であり、銀行でもハイリスクです。たとえ審査をしないところがあったとしても、それは闇金なのです。

もしも在籍確認で電話されるのがイヤなだけなら、いくらでも避けられる手段はあります。まずは金融機関で相談してみましょう。

<参考URL>

貸金業法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S58/S58HO032.html

プロミス
http://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD67Control

アコム
http://www.acom.co.jp/p/lineup/card.html
http://www.acom.co.jp/p/support/faq01-02.html

三井住友銀行
http://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/

SMBCモビット
https://pc.mobit.ne.jp/web/pc/AP310S0000.do

JICC
http://www.jicc.co.jp/whats/about_01/index.html

CIC
http://www.cic.co.jp/confidence/use.html

ファーストフロアプロジェクト(闇金)
http://firstfloorprojects.com/

全国社会福祉協議会
http://www.shakyo.or.jp/seido/seikatu.html



今すぐばれずにお金を借りる!-カードローンを利用したい方へ!
お金を借りるならプロミスが1番おすすめです。

大手の中でも審査が早く、ネット審査で完了するので非常に簡単です。
申込み可否はネットで3秒で分かります。

また、家族や同僚にバレる心配もありませんし、30日間の無利息期間も大きな魅力の1つです。

※無料利息の適用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promis-yoko

プロミスは女性でも安心!

プロミスレディースは女性オペレーターが対応します。
promis-ladys

※女性向けのサービスですが、男性のお申込みもOKです。