消費者金融

ケンファイナンスカードローンは即日で借りる事が出来る?審査方法を紹介

スポンサードリンク
promis-yokoケンファイナンス

ケンファイナンスの特徴

・申込みが24時間、どこででもできて便利

インターネットFax等24時間申し込むことができます。また、申込みから利用開始までは、店舗に足を運ぶことなく手続きを進めることもできます。

・即日融資可能

審査が速く、来店して契約手続きができれば、即日融資を受けることも可能です。

・振り込みでの借入ができる

借入は店頭で受けとることもできますが、指定口座に振り込んでもらうことも可能です。指定口座に振り込んでもらえば、普段使っているATMから引き出せるため、とても便利です。

ケンファイナンスお借り入れ条件
実質年率 年7.0%~20.0%
借入れ限度額 1万円~300万円
申し込み可能年齢 特段の定めなし
融資受付営業時間 24時間
返済方法 店頭持参・銀行振込
担保・保証人 不要
即日融資 可能
即日振込 可能
在籍確認 あり

ケンファイナンスの詳細と特徴

結婚式 ウェディング

借りたお金はなんであれ(教育資金や結婚資金、旅行・レジャーや医療費等)自由使うことが可能です。

借入(1)指定口座へ振り込んでもらう、もしくは(2)店頭に赴き、借入れる、ことにより行われます。振り込んでもらった場合には、普段から自分の使っている口座から、現金を引き出して使うことができます。
借入限度額は300万円までですが、初回の利用は50万円までとなりますので注意が必要です。
返済は、指定口座への振り込み、もしくは店頭に現金を持参することにより行います。返済期間は、原則3年間(各月の36回)返済です。

ケンファイナンスの審査方法と流れ

女性 コールセンター

ケンファイナンスは、借入前に契約を行う必要があります。
契約は、まず、申込みをするところから始まります。申込みは、インターネット携帯電話(モバイルサイト)Fax郵送店頭のいずれかの方法で行うことができます。
申込みを受け付けた後、ケンファイナンスが審査を行い、無事、審査に通過すると、契約手続きを行います。

審査が終わると契約手続きですが、これは郵送または店頭を選ぶことができます。店頭の場合には必要な書類を持参し、その場で融資を受ける(現金を受け取る)ことができます。一方、郵送の場合には、ケンファイナンスで内容を確認後、指定の口座に振り込んでもらうことになります。

ケンファイナンスの審査は、社内の独自基準に基づいて行われますが、その際に、信用情報機関に登録された情報が参照されます。
そのため、他社での借入や、債務整理を行った履歴等が参照されることになります。

在籍確認はいつ?どのタイミングか

ケンファイナンスの在籍確認は、審査の過程で行われます。
在籍確認のタイミングについて要望がある場合には、配慮してもらえる可能性がありますので、申込み時点で、はっきりと伝えておくといいでしょう。

連帯保証人は必要?

連帯保証人は原則、必要ありません。ただし、審査内容によっては必要となる場合もあります。

ケンファイナンスで即日融資・振り込みは可能か

女性 ポーズスポンサードリンク
promis-yoko

ケンファイナンスは、即日融資(申込みをした日に借入を行うこと)・即日振込に対応しています。審査は短時間で終わこともありますので、そのあと、郵送ではなく店頭での契約を行うことで、即日の融資・振込も可能です。

家族や会社にばれる可能性はある?

ケンファイナンスで借入を行うことが、家族や会社に知られる可能性は低いです。
個人情報の取扱いについて制定、公表している等、プライバシーには十分配慮されています。
また、契約を郵送で行う場合には、契約書面の送付先が自宅となるのが原則ですが、依頼すれば、別の場所で対応してもらえることもあります。

家族

ケンファイナンスの提携ATM一覧

ケンファイナンスのローンは借入・返済ともに口座への振込により行うことが可能で、その意味ではどこの金融機関(コンビニ等に設置のものも含みます)のATMでも利用することができます。

ケンファイナンスの営業時間

インターネット、携帯(モバイルサイト)、Fax、郵送の申込みは24時間行うことができます。また、借入及び返済はATMが使える時間内であれば、いつでも行うことができます。

ケンファイナンスは増額は可能?

借入限度額の増額は、可能です。追加借入になりますので、当初の借入と同様、審査が行われ、承認された後に借入という流れになります。

ケンファイナンスが他に扱っているローン一覧

ケンファイナンスでは、いわゆるフリーローン(利用目的に制限のないローン)以外のローンの取り扱いはありません。カードローンの取扱いもありませんので、注意してください。

ケンファイナンスを利用できる人

女性 ポーズ

ケンファイナンスを利用するための条件については、特に決まりがありません。但し、申込みに必要な書類には収入を証明できる書類が含まれていることから、収入のない人は利用することができません。
具体的には、無職であったり、専業主婦であったり、は利用できないことになります。
逆に収入があれば、パートやアルバイトであっても利用することは可能です(ケンファイナンスの審査に通ることは必要です)。

ケンファイナンスを借りられる人
会社員
主婦 ×
派遣社員
無職 ×
フリーター
パート
アルバイト
自営業者
学生

ケンファイナンスのメリット

男性 お金 財布

審査のため、お店まで足を運んだりする必要はありません。インターネット、Fax、あるいは郵送で手続きを完結させられるため、とにかく手続きが簡単、というのが大きなメリットです。また、借入や返済が口座への振込により行われるので、どこのATMでも利用できるというメリットがあります。

ケンファイナンスのデメリット

銀行のカードローンに比べて金利高めに設定されています。また、遅延損害金についても、消費者金融の通常レートで設定されていますので、特に支払の遅れには注意が必要です。
なお、ケンファイナンスからの借入はカードローンではないため、借入・返済を限度額内で何度でも行えるわけではなく、基本的には必要額を借りて、それを返すだけ、の取引になります。借入の都度、審査(そして審査のためのやり取りが)が必要になることから、使い勝手の利便性はカードローンに比べて見劣りします。



今すぐばれずにお金を借りる!-カードローンを利用したい方へ!
お金を借りるならプロミスが1番おすすめです。

大手の中でも審査が早く、ネット審査で完了するので非常に簡単です。
申込み可否はネットで3秒で分かります。

また、家族や同僚にバレる心配もありませんし、30日間の無利息期間も大きな魅力の1つです。

※無料利息の適用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promis-yoko

プロミスは女性でも安心!

プロミスレディースは女性オペレーターが対応します。
promis-ladys

※女性向けのサービスですが、男性のお申込みもOKです。