銀行系カードローン

新生銀行カードローンレイクは即日借入れができる?審査方法を解説!

スポンサードリンク
promis-yoko信用金庫 カード

新生銀行カードローン(レイク)の特徴

・二つの無利息サービス

初回利用時に、2無利息サービスのどちらかを利用することができます。一つは、契約日の翌日から30日間、金利が無利息となるもの。そしてもう一つが、5万円分の借入について(借入金額が5万円を超えた場合でも5万円分)は契約日の翌日から180日間、金利が無利息になるものです。

・即日融資可能

平日であれば、14時までに申込みと審査、本人確認書類の確認をしてもらえれば、即日融資も可能です。

・利用可能金額は、最高で500万円まで

契約で借り入れ可能な上限が決まっていますが、その金額まで(最高で500万円まで)の借入が可能です。

新生銀行カードローン(レイク)お借り入れ条件
実質年率 年4.5%~18.0%
借入れ限度額 1~500万円
申し込み可能年齢 満20歳以上~70歳以下
融資受付営業時間 24時間
返済方法 口座引き落とし、振り込み、新生銀行・レイク・提携ATMでの入金
担保・保証人 新生フィナンシャル
即日融資 可能
即日振込 可能
在籍確認 あり

新生銀行カードローンの詳細と特徴

医療費 パソコン

新生銀行カードローンは、利用に当たって新生銀行に口座が必要ありません。
借りたお金は事業には使えないものの、他にはなんであれ(教育資金や結婚資金、旅行・レジャーや医療費等)自由使ことが可能です。

審査はスピーディで、インターネットからの申し込みでは、時間帯にもよりますが、そのまま画面で審査結果を確認できるほか、電話での申込みでも、その電話で回答がもらえます。

借入カードを使って新生銀行、レイク、または提携ATMから直接現金を受け取ることができます。また、指定口座へ振り込んでもらうことも可能です。
返済は、指定した口座から自動引とししてもらう方法の他、指定口座へ振り込む、新生銀行・レイク・提携ATMから入金する、のいずれかの方法を選ぶことができます。

新生銀行カードローンの審査方法と流れ

ATM

新生銀行カードローンは、借入前に契約を行う必要があります。
契約は、まず、申込みをするところから始まります。申込みは、インターネット携帯電話自動契約機電話郵送で行うことができます。
申込みを受け付けた後、新生銀行(及び保証会社)が審査を行い、無事、仮審査に通過すると、必要書類をインターネット、無人契約機、または郵送し、契約手続きが完了となります。
契約手続き完了後、振り込みやレイクATM、提携ATMでの借入ができるようになります。

新生銀行(及び保証会社)の審査は、社内の独自基準に基づいて行われますが、その際に、信用情報機関に登録された情報が参照されます。
そのため、他社での借入や、債務整理を行った履歴等が参照されることになります。

在籍確認はいつ?どのタイミングか

新生銀行の在籍確認は、本審査完了後に行われます。

連帯保証人は必要?

保証は新生フィナンシャルが保証会社となって行いますので、別に用意する必要はありません。
なお、保証会社に対して保証料を支払う必要はありません。

スポンサードリンク
promis-yoko

新生銀行カードローンで即日融資・振り込みは可能か

女性 スマートフォン

新生銀行カードローンは、即日融資(申込みをした日に借入を行うこと)・即日振込が可能です。

家族や会社にばれる可能性はある?

新生銀行カードローンで借入を行うことが、家族や会社に知られる可能性は低いです。
新生銀行から、連絡をもらうことがありますが、レイクという商品名を持ち出すことはなく、新生銀行の名前で連絡がきますし、カードローンのことを本人以外に伝えることはありません
銀行との取引は、住宅ローンでもなんでも言い訳がしやすいため、新生銀行から連絡を受け取っただけで、カードローンがばれることは普通はありません。

家族

新生銀行カードローンの提携ATM一覧

提携ATMは、セブン銀行、及びイーネットATM、ローソンATMです。
提携ATMは、新生銀行またはレイクのマークが目印となります。

新生銀行カードローンの営業時間

申込みは24時間行うことができます。また、原則、24時間、借入及び返済を行うことができます。提携ATMの利用は、そのATMが使える時間に限られます。

新生銀行カードローンは増額は可能?

原則可能ですが、新生銀行の審査に通る必要があります。

新生銀行が他に扱っているローン一覧

新生銀行は、カードローンの他、住宅ローンを扱っています。

新生銀行カードローン(レイク)を利用できる人

財布

新生銀行カードローンを利用するためには、新生銀行の審査に加えて、保証会社の審査に通る必要があります。
審査基準として明示されているのは、原則、安定した収入があることと、20歳以上、70歳以下であること。
収入のない専業主婦は利用できません。

また、利用に当たっては、日本国内に住んでいることが条件となっています(外国人であっても、永住許可を受けていて、日本に住んでいれば利用することができます)。

新生銀行カードローン(レイク)を借りられる人
会社員
主婦
派遣社員
無職 ×
フリーター
パート
アルバイト
自営業者
学生

新生銀行カードローンのメリット

女性 ポーズ

メリットは大きく3あります。

1.申込みが手間いらず、利用が場所問わず

審査のため、お店まで足を運んだりする必要はありません。インターネットで手続きを完結させられるため、とにかく手続きが簡単、というのが大きなメリットです。また、借入や返済がインターネットからも行えるため、全てを自宅にいて済ませることが可能、またATMを利用する場合にもコンビニのATMを利用できるなど、便利なカードローンです。

なお、申込みやその後の相談について、女性専用窓口が用意されており、女性のオペレーターにつないでもらうことができます。女性にとってはうれしいメリットの一つです。

2.貸出上限が大きい

貸出の上限枠は最高で500万円までと、多額のお金が必要な場合にも対応できることが特徴です。

3.ATM手数料が無料

レイクのATMに限らず、提携ATMを利用した場合であっても、ATM利用手数料無料となります。

新生銀行カードローンのデメリット

新生銀行カードローンは、他の銀行のカードローンに比べて金利が高いです。ただし、初回利用時の無利息を上手に使うことがでれば、安い金利に抑えることが可能です。

また、銀行のカードローンであっても、収入のない専業主婦が利用できない点はデメリットです。



今すぐばれずにお金を借りる!-カードローンを利用したい方へ!
お金を借りるならプロミスが1番おすすめです。

大手の中でも審査が早く、ネット審査で完了するので非常に簡単です。
申込み可否はネットで3秒で分かります。

また、家族や同僚にバレる心配もありませんし、30日間の無利息期間も大きな魅力の1つです。

※無料利息の適用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promis-yoko

プロミスは女性でも安心!

プロミスレディースは女性オペレーターが対応します。
promis-ladys

※女性向けのサービスですが、男性のお申込みもOKです。