カードローンの審査

携帯電話料金の滞納があるとカードローンの審査に通らない?

スポンサードリンク
promis-yoko

スマートフォン スマホ

<はじめに>

安定した収入があり、これまでにクレジットやローンでトラブルになったことがなく、他に借り入れもないのに、なぜかカードローンの審査に通らないという経験はありませんか?

そんな時は携帯電話料金滞納原因になっている可能性があります。たかが携帯電話と侮ってはいけません。滞納額が少なくても、そこには思った以上に大きな落とし穴が隠されているのです。

1.携帯電話料金の滞納があるとカードローンに影響する?

女性 スマートフォン

カードローンを申し込むと、金融機関は信用情報機関の登録内容を照会します。信用情報機関は、その人のクレジットやローンなど「信用取引」の実績を、加盟する金融機関から集約するところです。具体的には契約の内容、利用残高、返済の状況などが記録されています。

主に「日本信用情報機構(JICC)」や「CIC(クレジットインフォメーションセンター)」、「全国銀行個人信用情報センター」などがあり、照会は基本的に複数の信用情報機関にまたがって行われます。

携帯電話の三大キャリアと呼ばれるNTTドコモやauを運営するKDDIソフトバンクはいずれもCIC加盟しています。そのため、滞納情報は記録されて他の金融機関から見られてしまうのです。

2.携帯電話料金の滞納が記録されるケース

女性 ポーズ

携帯電話料金を滞納しても、すべてがカードローンの申込に影響するわけではありません。携帯電話料金の内訳が通話料やパケットの通信料だけであれば、滞納情報は「電気通信事業者協会(TCA)」の「移動電話委員会」に登録されます。これを他の通信会社と共有することで、滞納したままの人が別のキャリアで利用できないようにするのです。ただし、この情報は基本的に金融機関が照会することはありません

問題は、携帯電話料金に含まれる「端末分割支払金」です。特に近年は新規購入や機種変更時にお金がかからない代わりに、端末の代金を分割して月々の通話料と一緒に払うのが主流になっています。けれども、これはクレジットで買い物をして、分割払いをしているのと同じことになります。滞納すると信用情報機関に登録されてしまうのです。

スポンサードリンク
promis-yoko

3.携帯電話料金の滞納情報の記録期間と影響

スマートフォン パソコン

一度、記録された端末の分割支払金を含む携帯電話料金の滞納は、5年間にわたって信用情報機関のデータベースに残ります。その間に金融機関が照会すると、滞納した事実が明らかになってしまうのです。これが原因で住宅ローンや自動車ローンなど、大きな買い物の審査に通らないケースが結構あります。

クレジット契約をしている意識が希薄なので、滞納することの重大さに気づきづらいですが、もともとの金額がそんなに大きくないだけに、この程度で以降の買い物に影響が出るのはもったいない話です。滞納することなく、しっかりと支払いたいものです。

4.携帯電話料金の滞納歴があっても、まずは審査を受けてみよう

女性 スマートフォン

5年以内の本体の分割支払金を含む携帯電話料金の滞納は、確かに信用情報機関のデータベースに残りますが、だからと言って、すべてのカードローンの審査に通らないとは限りません。金融機関によっては携帯電話料金の滞納を、あまり重視しない可能性もあるからです。まずは審査けてみた方が良いでしょう。

どうしても審査結果に納得できない時は、自ら各信用情報機関に「情報の開示」を請求することができます。例えば全国銀行個人信用情報センターであれば、専用のフォームに必要事項を記載し、ゆうちょ銀行発行の定額小為替、本人確認書類と一緒に郵送すれば、後日「開示報告書」が送られてきます。

JICCなら開示をスマートフォンから請求できて支払方法もカードやコンビニ払いなどから選べます。またCICでは営業時間内なら、パソコンやスマートフォンですぐに情報を見ることができるのです。

まとめ

携帯電話端末分割支払金滞納するケースは、毎月200万件ほど発生しています。それだけ支払いを忘れたり、残高不足で引き落としに失敗する人が多いのです。カードローンやクレジットカードを利用できない程度なら、あまり影響は無いのかもしれませんが、いつか家や自動車を買う時に支障が出たら悲惨です。

支払期日を守るのはもちろん、総合口座にして残高の不足時に定期預金の9割までを自動的に貸し付けてくれるよう設定するなど、確実に引き落とせる仕組みを作っておくと安心です。

<参考URL>

政府広報オンライン
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201301/3.html
日本信用情報機構(JICC)
http://www.jicc.co.jp/index.html
http://www.jicc.co.jp/kaiji/procedure/mobile/index.html
CIC
http://www.cic.co.jp/member/individual/index.html
http://www.cic.co.jp/mydata/pc/index.html
http://www.cic.co.jp/mydata/sp/index.html
全国銀行協会(全国銀行個人信用情報センター)
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/
電気通信事業者協会(TCA)
http://www.tca.or.jp/about_us/enterprise.html



今すぐばれずにお金を借りる!-カードローンを利用したい方へ!
お金を借りるならプロミスが1番おすすめです。

大手の中でも審査が早く、ネット審査で完了するので非常に簡単です。
申込み可否はネットで3秒で分かります。

また、家族や同僚にバレる心配もありませんし、30日間の無利息期間も大きな魅力の1つです。

※無料利息の適用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promis-yoko

プロミスは女性でも安心!

プロミスレディースは女性オペレーターが対応します。
promis-ladys

※女性向けのサービスですが、男性のお申込みもOKです。